カテゴリ

さち先生のおしゃべりリビング

さち先生のおしゃべりリビング

うらかわ歯科医院スタッフブログ

うらかわ歯科医院スタッフブログ

患者様の声

患者様の声
患者様の生の声をご紹介>>

みなさんの写真館

みんなの写真館

アクセス

アクセス

リンク集

地域関連病院 おすすめホームページ

うらかわ歯科医院のご案内
HP用写真 小.jpg

うらかわ歯科医院

〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新6-10-58

【電話】092-851-6314

【駐車場】 有(6台) 

【指定医療機関】

保険医療機関


うらかわ歯科:おさむオフィス

HOME > 過去のスタッフブログ > アーカイブ > 2010年3月アーカイブ

過去のスタッフブログ 2010年3月アーカイブ

友岡ひろし先生、久しぶり~。うらかわ歯科のイケメンドクター

dc031511.JPG

 以前うらかわ歯科で働いていた、友岡先生が来院しました。友岡先生は、今では故郷の別府にもどられて、「ともおか歯科医院」の3代目として元気にがんばっています。うらかわ歯科で働いていた頃は、"長身の遊び人風イケメンドクター"で、女性の患者さんから、診療されるのはちょっと恥ずかしい!と言われたことがありました。(別に遊び人ではありません。) 少し太って貫禄がついてましたが、相変わらず180センチがさわやかなイケメンでした。彼曰く、

 「若く見られて、たよりなく思われるので、僕ちょっと禿げたいんです!」

まったく、相変わらず面白い人!。別府に行かれる方は、友岡歯科へどうぞ。 ちなみに、狙ったわけではありませんが、うらかわ歯科の歴代男性勤務医は、けっこうイケメンです。(笑)  


食べてると、心があったかくなるおつけもの。聖護院大根づけ

   患者さんのますこお母さんに、ものすごくおいしいおつけものをいただきました。今時は、お漬物嫌いな人も結構いるらしいですが、私はご飯と、おいしいお漬物があれば最高のひと時になります。

もちお手製です。お店で買ったお漬物は、時々おいしいけど、あとに、調味料の強い刺激が残って、たくさん食べると、気分悪い!みたいなものにもぶちあたります。

これ、最高でした。

歯を治療して、お漬物食べられるようになった、と言われることがあります。それは、最高に歯医者冥利につきること。 

お漬物が咬み切れる しかし、私、お漬物なんて、母に作ってもらうだけで、自分ではまったくやったことがない!おいしいぬかづけが作れる女医さんなんて、ちょっとかっこいいんですが、だめですね~。いつか、ぬかづけを作りたい、と言いながら、とうとう20年経ってしまいました。レシピ通りやったとて、できるというものではありません。素材のでき、つかり具合、ばらつきがあります。

おいしかったな~。

漬物が食べれるように治療して、おいしい漬物も作る人、になりたい!


« 2010年2月 | メインページ | アーカイブ | 2010年4月 »

このページのトップへ