カテゴリ

さち先生のおしゃべりリビング

さち先生のおしゃべりリビング

うらかわ歯科医院スタッフブログ

うらかわ歯科医院スタッフブログ

患者様の声

患者様の声
患者様の生の声をご紹介>>

みなさんの写真館

みんなの写真館

アクセス

アクセス

リンク集

地域関連病院 おすすめホームページ

うらかわ歯科医院のご案内
HP用写真 小.jpg

うらかわ歯科医院

〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新6-10-58

【電話】092-851-6314

【駐車場】 有(6台) 

【指定医療機関】

保険医療機関


うらかわ歯科:おさむオフィス

HOME > 過去のスタッフブログ > アーカイブ > 2009年9月アーカイブ

過去のスタッフブログ 2009年9月アーカイブ

グリーンコープの取材を受けました。~子供の歯と歯並び~

  グリーンコープの取材を受けました。子供の歯と歯並びうらかわ歯科医院は、グリーンコープさんの発行する"グープ"という雑誌の取材を受けました。初めての子育てというページの企画で 子供の歯のケアーをテーマに話してほしいということで、担当記者さんの大原さんが来院されました。

 子供さんの歯は、食べるためだけのものではなく、あごを成長させるための牽引役でもあります。そしてそれを担う大きな担当者は、べろであり、かむためのあごの周りの筋肉・・・そんな話をしました。

??? ちょっとびっくりされた大原さんを前に、写真を見せたり手振り身振りで説明したり・・・

つまり、赤ちゃんのときには、べろは、リラックスしているとき、思いっきり下のほうにあります。離乳食とともにそれが、だんだん上の方にあがっていきます。大人の正しいべろの位置は、上あごの中に納まっています。(口を閉じて楽にしているとき) そのため、上あごは、べろに拡大され、歯並びが大きくなっていく・・・・・なんてこと、皆さん知らないですよね~。

つまり、歯並びが悪い人は、べろが正しい位置にきてない・・ということです。難しいかな~。

とりあえず、どんな記事になるのかわかりませんが、11月23日配布のグリーンコープ 「グープ」に私安藤と、さち先生が載りま~す。グリーンコープとっている方は見てください。


こわくない歯医者さんを目指して

怖くない歯医者さんをめざして

歯医者さんって、行きたくない!とのっけから言われます。けっこう・・・・(ーー、、)痛くない麻酔、これも大切!痛くない治療、これも大切。やさしい対応、これも大切。日々一生懸命心がけます。 診療室の隅々まで、こわくないよ~、と演出したいとも思います。・・・まず診療室に入ってきて、あったかいムードが伝わったらいいな、と思います。それで、雑貨を飾ったりして、いたるところに、私の手作りのアイテムでおもてなしをしよう、と決めました。
 実は私副院長は、手作り大好き人間なのです。 下の3つの額は、一時期はまっていた、刺繍とシャドーボックスです。(今はトイレに飾っています。)どちらも、細かい作業で立体感を作っていきます。 ちょっと目が疲れやすくなって、手作りのアイテムは、もう少し大きなものに変わりつつありますが、私の自慢の作品です。週に2日応援に来てくださる、竹尾先生も、クロスステッチが趣味ということで、作品を提供してくれました。(右写真)
 我が家は、いえうちの診療室は、自分で言うのもなんですがけっこうあったかい雰囲気になっています。うらかわ歯科医院はこわくありませんよ~!  (笑い) ただ、あまりにほっといて、腫れまくっていると麻酔が効きません。どうぞ早めの治療をおすすめします。 でも、治ったら、また治療しなくていいように、全力で予防対策に応援しますね。エイエイオー!

怖くない歯医者を目指して

« 2009年8月 | メインページ | アーカイブ | 2009年10月 »

このページのトップへ